山城めぐり

アクセスカウンタ

zoom RSS 水素爆発

<<   作成日時 : 2011/03/14 20:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

つぶやき
原子力行政、東京電力、今回の爆発事故は結局、甘い計算によって起こされている。
彼等は今回の大地震は想定外であると弁明している。想定外で許されるのか!大地震は日本の地殻で当然起こりうる現象である。
地震はガス、電気、水道をストップさせるパワ−を持っていることなど当然頭に於いて
原子力発電所を作らなければならない。電源が供給されなければ、自家発電を充分な
期間、電力が供給される日がくるまで対応できなければならない。
 電源が供給されず冷却水が送られなければロシアのチェリノブイリの原発と同じ運命をたどることは明白で、今回は水素爆発という段階であったが、地域に放射能をばら撒いた大きな
過失は変わらない。公安員なるものが人事のように説明しているが、誰の責任で
この事態となったのか、まるで責任を感じてないようにテレビでは写る。一年、二年
経って、この放射能の怖さの実態が明らかになったときは、テレビに登場して説明した
者達は責任を負わないであろう。レントゲン並みの放射線だ・・防護服をとって被爆者
と対したなら信じてやろう。


 



核爆発災害?そのとき何が起こるのか (中公新書)
中央公論新社
高田 純

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 核爆発災害?そのとき何が起こるのか (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水素爆発 山城めぐり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる